自分の意思を相手にしっかり伝える。

これも、私に相当欠けている事です。

だいたい、即決出来ないから、自分が本当はどう思っているのか
後で気づく事が多いのです(>_<)

仕事の激務に対しても、もっとこうしたい、
こうして欲しい、それは無理、出来ない、とはっきり声をあげるべきだ。
以前から旦那にそう注意されていました。
無理な要望も、断れずについ引き受けてしまっていました。

その後、職場に入社した3人のうち2人が辞め119.png
シフトから外れると決まっていた私に
残ってくれないかと声がかかり・・・
さすがに今回はキッパリと断りました。

こういった人手不足が、多数の店舗で発生しています。
詳しくは書きませんが、うちの会社、人間関係とかの他に
雇用体制の問題が絶対あると思う。
だから、長くいてくれるスタッフが少ないんだと思います。

後に残された人がどれほど大変な思いをするのか
考えもしないで急に去っていく人たち。
でも、ある意味それも必要かな、と今回思いました。
自分にとって優先すべき事は、人それぞれ違うのです。
生きる上で、生活していく上で決めなければならない事を
ちゃんと決めて行動していくほうが
もしかしたら、当然なのかも、と。

何はともあれ、私が今回やるべき事はやったのです。
この度たった一人残ってしまった新人さんには
本当に申し訳ないけれど。
会社が良くならない限り、こういうスタッフの入れ替わり現象は
ずっと無くならないと思います。
早く気付いてほしい。

休職してから間もなく20日がたちます。
家の片付けや、義母の病院への付き添い、孫のお守りなど
結構忙しい毎日です。
7月ごろから悩まされていた耳鳴りも
やっと病院に行く時間が出来て、現在服薬中です。
もう少し体調を整えてから、今後の生活の仕方を決めたいと思います。







[PR]
# by aska-chan | 2018-11-25 22:37 | 日常 | Comments(0)

私に足りないもの 

即決する事。

これが私に一番足りないものです。
子供の頃からです。
お祭りの屋台でおもちゃを選ぶのに時間がかかり
その間に、弟はちゃっかり2個のおもちゃをゲットしてました(笑)

今回の仕事のゴタゴタだって
グズグズしていたから、私が最後に残る羽目に。

でも今思うと、投げ出さなくて良かったと思います。

店長が他店の店長と対立して
それがもとで、辞めたのが8月。
他のスタッフ2人も、相次いで辞めてしまい
(それには経緯があるのですが)
私も辞めようと思ってたのですが・・・

実際、投げ出せなかったです。
だって、何も知らないお客様に、迷惑はかけられない。
しかも、うちはホテル直営じゃなくて別会社で
ホテルの場所を借りて営業しているので
ホテルにも迷惑がかかる。
8年間この仕事をしてきて、それは無いよな。
・・・と、思ったのです。

他店からの応援も受けて
今やっと、新しいスタッフさんたちが入社、軌道に乗りました。
この3カ月、本当に大変でした。
お店の模様替えもし、メニューも一新して
以前の店長の色が消え、新しい雰囲気のお店に。
新人さんに教えつつ、私も新しいやり方に必死でついていって
休日も家で、事務的な仕事、引き継ぎの準備などをしてきました。

来月からもうひとり入社予定で、
3人いれば十分まわせるので
私はシフトから外れます。
あとはサポートメンバーとして
何かあった時にお手伝いします。

肩の荷が下りたというか、やり遂げたな、と思ってます。

自分の性格が嫌いで仕方ないけど
今回は、頑張ってよかったなと思っています。














[PR]
# by aska-chan | 2018-10-23 14:30 | 日常 | Comments(0)

ハグ

9/3の平川地ライブで
ふたりのファン友さんとハグしちゃいました(*^_^*)

ハグするって、すごく心が癒されて安心できる110.png
想いを共有出来る気がします。

10年前のラストライブの時も、何人かのファン友さんとハグしたっけ。
号泣しながら。

それ以来、あまり経験しなかったけど、
息子が結婚してから変わりました。

うちのお嫁さんのママがフィリピン出身で
会うと必ず手を握ったりハグしてくれます。
お嫁さんとも時々ハグします。
ふたりとも気さくで明るく、親しみやすい(^^)v

ちょっと話がそれるけど
家の中に新しい風が吹くというのは、いい刺激になります。
お嫁さんが来てくれたおかげ。
2歳の孫娘ちゃんも投げキッスや
(フライングキスというのだそうです。恥ずかしながら知らなかった)
ウインク(ビューティフルアイズ)
なんかして、おしゃまなかわいいお年頃(笑)
帰る時必ずギューっと抱きついて来てくれます113.png

・・・で、
ここからどうやって結論を述べるかわからん(笑)
要するにハグするっていい事なんですよね(笑)










[PR]
# by aska-chan | 2018-10-03 16:35 | 日常 | Comments(0)

区切り

平川地一丁目解散の頃のブログを読み返してみました。

当時の赤裸々な気持ちがつづられていました。
読んでいると、今でも胸が苦しくなります。

10年たった今はもう泣かなくなったけど、
日頃は忘れていても
ずっと心のどこかで、消えずにくすぶっていた気持ちがあったのです。

もう一度、ふたりが並んでステージに立つ事はあるのか。
もう一生会えないのか。
会いたい。もう一度。

それが
2018年9月3日。
・・・会えたのです!!

夢のようだった。

最初の曲のイントロを聴いたとたん
あの頃から少しも時間がたっていないような気がした。
ずーっとライブが続いていたような感覚。

でもそれは、やがて違うとはっきりわかりました。
力強くギターを弾き、歌っているふたりは
「今」のふたりでした。
グダグダだったトークの名残を残しつつ(笑)
ちゃんと話ができるようになっていたし
お客さんの笑いもとれるようになっていた(笑)

そうだよね。
同年代の、うちの息子や娘が
親になっているのを考えると、当たり前の事。
10年の間にいろいろな経験を経て、もう立派に大人として
今を生きているのだよね。
おばちゃんは何だか安心した。

また会えた嬉しさと安心感と
懐かしさと、名残惜しさと。
終わってファン友さんの顔を見たら、泣いてしまいました。

そして何だか
スッキリした気分になりました。
平川地一丁目のファンとしての、一区切りがついたのだと思います。

もちろん、これでファンを辞めるって事ではなく。
むしろ、未来への期待というか。

こうしてまた会えたのだから
人生ってわからない。
いつかまた、きっと会えるのだ。
それぞれの場所で、それぞれ精一杯生きて
いつかまた、ライブハウスで顔を合わせましょう。
それまで元気で頑張ろう。お互いに。
そんな感じかな。

10年経ってもちっとも衰えていない
素晴らしいギターと声を聴かせてくれて、ありがとう。

きっとまた、いつかね。




[PR]
# by aska-chan | 2018-09-18 16:42 | 平川地一丁目 | Comments(0)

10年

平川地一丁目解散から10年。

過ぎてしまえば短く感じるけど、実をいうと10年って結構な年月。

我が家の息子や娘も、就職浪人したり、短大を中退したり(^_^;)
でも今は、それぞれ結婚し子供までいる。

私も仕事を変えたり、足の手術をしたり、旦那や義母や叔父の入院があったり。

東日本大震災と原発事故。

いろいろありました。


いつの日か彼らがまた、並んでステージに立つのを夢見てはいたけど、
多分もう叶わないんだろうなと思ってた。
諦めていたんだけど。

けど!

その日がやって来た\(^^)/

平川地一丁目解散10年記念ライブツアー。

ファイナルの渋谷に絶対行くよ(*^^*)
[PR]
# by aska-chan | 2018-08-16 12:39 | 日常 | Comments(0)

青い花2018

a0055049_12541953.jpg

一番きれいな時期に撮れば良かったんだけど(^^ゞ
今年も咲くのが見られて良かったです。
年のせいか、毎年そんなことを思います。
[PR]
# by aska-chan | 2018-07-10 12:54 | 日常 | Comments(0)

4世代の週末

近年の生活パターンは

平日は仕事と、娘の子二人のお守りが主で
金曜日の夜に、市外に住む息子夫婦が帰省、宿泊。
土日は、たまに仕事が入ったりしながら
子供たち、孫たちが集まって遊ぶ、というもの。

今日も、家の前で
縄跳び、シャボン玉、キックボードや幼児用の乗用車遊び
加えて今日は暑かったので
水道のシャワーをかけあってキャーキャー大騒ぎ(笑)

親達(息子、お嫁さん、娘。娘の旦那さんは日曜は仕事)も童心に返って、一緒になって遊んでました(笑)
私は、孫たちの中で一番年下、生後8ヶ月の男の子を抱いて
日陰でそれを見てました。

遊び終えて家の中で
スイカにかぶりついたり、お昼ごはんを食べたり。
私は忙しいけど、楽しい時間でもあります。
お嫁さんがとてもいい子で、小さい子を抱えて忙しい中
食事の準備や後片付けをてきぱきと手伝ってくれます。
お嫁さんと娘も、仲良くやってくれています。

私が子育てをしている頃
実家に遊びに行って、弟の子たちと
こんな風ににぎやかに過ごしていたのを思い出します。
その頃の母の役目が、今の私な訳です。
大変だったんだな~と、いまさらですが感謝です。

あと何年か、こんな暮らしが続くのでしょう。
その間、義母や叔父の健康が続くといいのですが。
ひ孫たちが部屋へ遊びに行ったり、ふたりが寝起きしている
介護用のベッドに寝てはしゃいだりしている様子を
喜んで見ています。

私も、自分の健康にだんだん自信が無くなってきていますが
もうしばらく、頑張らないといけません(^^ゞ

欲を言えば、もう少し自分の時間が欲しいです(笑)
あと、早くライブに行きたい!!
9月が楽しみ。




[PR]
# by aska-chan | 2018-06-24 20:28 | 日常 | Comments(0)

サービス終了

今回久しぶりに、PC開いたら
長年使ってきたフリーメールサービスが
9月に終了とのお知らせが(゜o゜)

ショック!!

思えば、PC使い始めたころからのお付き合い。
いろんなサイトの会員登録の際
連絡先にしているアドレスなので、これから少しずつ変更しなくちゃだね。

ひら○わちの活動期間中には、ファン友さん達と
たくさんたくさん、メールのやり取りをしました。
その数々は、いまだに消せないでいます。

とてもお世話になりました。
寂しいな。






[PR]
# by aska-chan | 2018-05-15 22:39 | 日常 | Comments(0)

大応援団!

a0055049_20493771.jpg
久しぶりの書き込み(^^ゞ
毎日があっという間で・・・(汗)
ってのは、言い訳ですよね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

5月12日は、初孫いーちゃんの
小学校になって初めての運動会。
1年生だから、午前中で競技は終了。
なので、お弁当はありませんでした。
かけっこと、玉入れのふたつに出場166.png

かけっこは、その列の一番後ろでゴール(笑)
グイグイ行くタイプではないので
玉入れも、中心の集団の一回り外のグループで
でも、楽しそうにやってました101.png

開会式から終始、ニコニコと
本当に楽しんでいる様子でした。
勝ち負けも大事ですが、あの笑顔がすべてだな~と思いました。

そして、いーちゃんの応援団がなんと
総勢15人!!
いーちゃんのパパとママと弟
パパの御両親と、パパのお姉さん2人、その子供たち6人
そして私たち夫婦。

子供たちは、上は高2から下は2歳と幅広く賑やかでした。
娘の旦那さんの身内の方々は、何かあるとすぐ集まってくれて、
娘もとても可愛がってもらっています。何よりな事ですよね。

息子も娘も卒業した小学校なので
同じ親同士が、孫を連れての再会、という場面も沢山ありました。
それだけ月日が流れたんですけど、あの運動会の中にいると
自分の子供の運動会のような、そんな錯覚も一瞬覚えたりして(笑)
懐かしさにちょっと切ない気持ちにもなりました。

あと5回、いえいえ、弟くんのも含めると
もっともっと運動会は毎年続きます。
息子の子供たちのもあるし。

私もとにかく元気で、みんなが卒業するまで
毎年見に行けるようにしないとね。






[PR]
# by aska-chan | 2018-05-15 20:49 | 日常 | Comments(0)

寒いお花見

つい先ほど、町内会の花見から帰ってきました。
めっちゃ寒かった!!
風がとっても冷たくて強かったです((+_+))

平年より1週間ほど早く桜が開花。しかも急に。
あれっ、もう咲いてる。
つい昨日か一昨日までは、こんなに咲いてなかった\(◎o◎)/!
・・・って言う感じの早さでした。

近所の公園に椅子とテーブルを出して
お酒やオードブル、花見団子などを
桜の木の下で楽しむのが例年なのに
何と今年は、はらはら散る中での開催。
これでも、期日を前倒ししたとの事。

しかも、あんなに暑いくらいの良いお天気だったのに
2~3日前から崩れてしまって、この寒さ。
冬に逆戻り、みたいな気温でした。

本当に、桜の時期はあっという間です。
寒暖の差が激し過ぎ(^_^;)
早く例年の陽気に戻って~~179.png





[PR]
# by aska-chan | 2018-04-08 15:27 | 日常 | Comments(0)

福島県在住です。やきぶたと申します。


by aska-chan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31